Edutech Partnersは御社のあらゆるデジタルトランスフォーメーションを支援します。
  • 2018.11.10

フォーブス、ブロックチェーン基盤の分散型プラットフォームでコンテンツ配信へ

フォーブスはまた、広大なコントリビューターのネットワークにも分散ソリューションを拡大する予定だ。Axiosは、スマートコントラクトを利用することで、フォーブスの著者が記事をフォーブスのCMSにアップロードし、同時にリンクトインやミディアムなどの他のプラットフォームでも共有できると述べている。 クーリッジ氏は、分散型プラットフォームを使用することで、第三者がコンテンツを削除または改変できないようメデ […]

  • 2018.11.10

メッセージングアプリのカカオ、ブロックチェーンプラットフォームのテストネットを立ち上げ

Klaytnと呼ばれるこのプラットフォームは、カカオの子会社Ground Xが手掛けており、8日に発表した。分散型アプリケーション(Dapps)にフォーカスしたものだ。Ground Xは、新しいエコシステムをテストするために国内外のパートナー10社と協力している。 サイト名:COINTELEGRAPH https://jp.cointelegraph.com/news/messaging-gian […]

  • 2018.11.10

大きな話題となった「バーチャルマーケット」ワールドが一般公開

RChat上で開催された3Dアバター・3Dモデル即売会「バーチャルマーケット」のワールドのPublic化申請が通ったことが、主催者であるVTuber(バーチャルユーチューバー)の「動く城のフィオ」氏より発表されました。今後はいつでも会場となったワールドにアクセス出来るようになります。 サイト名:MograVR https://www.moguravr.com/virtual-market-3/

  • 2018.11.10

非英語圏の問い合わせは「人工知能にお任せ」ーーAI翻訳プラットフォーム「Lilt」が950万ドルを調達

機械学習と人力を用いた翻訳サービス「Lilt」が950万ドルの資金調達に成功。本ラウンドのリードはSequioa Capital。Liltは日本語を含む29カ国語に対応するAI翻訳プラットフォームを運営。顧客は専門用語を頻繁に使う企業で、同社は各分野の専門家を自社で抱え、AIに対して人力で正しい表現の入力、修正をすることで、より正しい翻訳知見が溜まる仕組みを提供する。 サイト名:THE BRIDG […]

  • 2018.11.10

日立キャピタル、小口融資をAIで審査–自動化の割合を約9割に向上

5〜8月に実施した実験では、過去数年分の審査情報や関連する信用情報などのデータと回収結果との相関関係を分析することで、融資可能と判断できる条件の組み合わせを導き出し、与信の自動判断が可能な範囲を拡大するための独自のスコアリングモデル式を構築した。 このスコアリングモデル式を用いて融資可否のしきい値を算出することで、自動審査可能な案件数を増やせる。これまで人間が個別に判断していた案件を自動化し、全体 […]

  • 2018.11.10

「AIの偏見をなくす」 IBMの新たなアプローチ

解決の難しい問題がある。AIの品質は、AIに供給されるデータによって決まるため、データにバイアスが存在していれば、AIはそれを反映した意思決定を行うという問題だ。IBMの新しいアプローチは、「AIがもつバイアス」という問題により適切に取り組むための、新しい理解のレイヤーを加える可能性がある。 サイト名:Forbes https://forbesjapan.com/articles/detail/2 […]

  • 2018.11.10

徐々に進化する量子コンピューティング IBMやGoogleは何を狙う?

機械学習とAI(人工知能)は、広い意味では今後の量子アプローチの素材になるとみられている。量子論で対応する最初の候補分野としては、化学シミュレーション、暗号、材料科学などが挙げられるだろう。本稿執筆時点の量子コンピュータの適応は、次のような状況にある。 サイト名:TechTarget http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1810/04/news03.ht […]

  • 2018.11.10

企業システムを変えるAI–「システム・オブ・インサイト」を目指すワークデイ

Workdayにとって、機械学習は「予測マシン」だ。企業にある大量のデータから学び、企業にない情報を生成してくれる。だが、見たことがないものは予測できない。人を置き換えるAIではなく、より良い意思決定につながるAIだ。 サイト名:ZDNET https://japan.zdnet.com/article/35126578/

  • 2018.11.10

次世代AI開発拠点FUJIFILM Creative AI Center「Brain(s)」が社会課題を解決する

次世代AI開発拠点「Brains」は、富士フイルムHDによりAI技術の発展を目的として開設された施設。富士フイルムHDのAI技術開発促進の場としてはもちろん、AI研究を進める企業とのコラボレーションの場、AI人材育成の場としても活用されます。 サイト名:Ledge.ai https://ledge.ai/brain-s/

  • 2018.11.10

仮想通貨とブロックチェーン「普及への重大な転換点」 リップルが調査結果を明かす

「ブロックチェーンの普及:転換点は近い」と題した調査の中でリップル社は、ボストンコンサルティンググループのデータを引用し、世界のクロスボーダー決済市場の規模が27兆ドル(約2780兆円)で、2018年から2026年の間にさらに20兆ドル成長する可能性があると指摘。現在のところこの市場における課題は山積で、ほとんどの金融機関が新興国市場にリーチできておらず、銀行口座を持たない人々と円滑な取引関係を結 […]

1 200