Edutech Partnersは御社のあらゆるデジタルトランスフォーメーションを支援します。

日立キャピタル、小口融資をAIで審査–自動化の割合を約9割に向上

日立キャピタル、小口融資をAIで審査–自動化の割合を約9割に向上

5〜8月に実施した実験では、過去数年分の審査情報や関連する信用情報などのデータと回収結果との相関関係を分析することで、融資可能と判断できる条件の組み合わせを導き出し、与信の自動判断が可能な範囲を拡大するための独自のスコアリングモデル式を構築した。

このスコアリングモデル式を用いて融資可否のしきい値を算出することで、自動審査可能な案件数を増やせる。これまで人間が個別に判断していた案件を自動化し、全体案件数のうち自動審査の割合を従来の約7割から約9割まで向上できた。

サイト名:ZDNET
https://japan.zdnet.com/article/35126436/

活用事例カテゴリの最新記事