Edutech Partnersは御社のあらゆるデジタルトランスフォーメーションを支援します。

「Flipkart(フリップカート)」をアマゾンとウォルマートが取り合った理由

「Flipkart(フリップカート)」をアマゾンとウォルマートが取り合った理由

インドのEコマース最大手Flipkart(フリップカート)が米スーパーマーケットチェーンのウォルマートに160億ドルで買収されるというニュースが世界を駆け巡った。これにより、インド市場で出遅れたウォルマートがアマゾンに対抗し新たな成長機会を得ることとなったが、ウォルマートとアマゾンの競争の裏で、大きな成果を上げたのがソフトバンク・ビジョン・ファンドだ。2017年にFlipkartに出資した25億ドルはわずか8カ月で40億ドルとなり、巨額の利益を叩き出している。

サイト名:ビジネス+IT

https://www.sbbit.jp/article/cont1/35024

O2O/OMOカテゴリの最新記事