Edutech Partnersは御社のあらゆるデジタルトランスフォーメーションを支援します。

活用事例

1/7ページ
  • 2018.11.10

大きな話題となった「バーチャルマーケット」ワールドが一般公開

RChat上で開催された3Dアバター・3Dモデル即売会「バーチャルマーケット」のワールドのPublic化申請が通ったことが、主催者であるVTuber(バーチャルユーチューバー)の「動く城のフィオ」氏より発表されました。今後はいつでも会場となったワールドにアクセス出来るようになります。 サイト名:MograVR https://www.moguravr.com/virtual-market-3/

  • 2018.09.17

ビジネス活用 ケアの現場をVRで学ぶ、臨機応変な対応をトレーニング

VRでは、現場で発生する様々なシチュエーションを再現し、実際に居合わせているような感覚で体験することができます。この特長を活かし、仕事のトレーニングに活用する事例が多く出てきています。オーストラリアの企業は、障害者のケアをするサポートワーカーのためのVRのトレーニングを開発しています。 サイト名:MoguraVR https://www.moguravr.com/house-with-no-ste […]

  • 2018.09.17

現実とバーチャルを融合するイベントシステム、ホロラボとATLが共同開発へ

MRを利用したイベントシステムでは、バーチャルな情報と現実の風景を融合させ、それぞれの垣根を越えることを目的としています。 今回ATLはホロラボの開発を、施設や開発コミュニティとしてサポート。すでに両社はMRイベントシステムの一部である「MR施設案内アプリケーション」を3月に企画・開発し、運用を行っています。 サイト名:MoguraVR https://www.moguravr.com/mr-ev […]

  • 2018.09.17

VR制作ソフトのスペースリー、動画作成機能追加 物件紹介に活用

株式会社スペースリーは、開発および運営するVR制作・編集ソフト「スペースリー(Spacely)」に新機能として「動画作成機能」を追加しました。主に不動産物件のVR内見などに利用されているスペースリーにおいて、作成した360度VRコンテンツを動画として配信が可能となります。 サイト名:MoguraVR https://www.moguravr.com/spacely-sales-vr-2/

  • 2018.09.13

製品イメージをARで事前確認 クラウドファンディングで活用

スウェーデンの時計メーカーPansarは、株価や天気といった個人の好みに合わせた情報を得られるアナログ式スマートウォッチで、Kickstarterにてクラウドファンディングを行っています。併せて製品イメージを確認するARアプリを配信し、事前に製品を試したいという出資者の希望に応えています。 サイト名:MoguraVR https://www.moguravr.com/pansar-augmente […]

  • 2018.09.09

ANAとJAXA、宇宙へ VR活用の“テレイグジスタンス”宇宙関連事業立上

AVATAR Xでは、AVATARを活用し以下のような宇宙関連事業の事業化を目指しています。 (1) 宇宙空間における建設事業 (2) 宇宙ステーションや宇宙ホテルなどの保守・運用事業 (3) 宇宙空間におけるエンタテーメント 本プログラムは、まずは「コンソーシアム」という共同体にて第一歩を踏み出します。今後は事業会社化を視野に入れ、将来的には月面や火星などへ事業を展開していくことを目指すというこ […]

  • 2018.09.09

Chromeリリースから10年 VR/AR対応を進めるグーグル

VR/ARの導入について、2018年2月には、アプリではなくブラウザ上でVRコンテンツが楽しめる「WebVR」をAndroid版Chromeブラウザ向けに正式リリース。そして7月には、VRプラットフォーム「Daydream(デイドリーム)」対応のVRデバイスで、Chromeの使用が可能になりました。 サイト名:MoguraVR https://www.moguravr.com/chrome-10- […]

  • 2018.09.09

タンパク質の3Dモデルを空間に表示して議論 HoloLensで創薬プロセス効率化図る

本プロジェクトでは、創薬のプロセスでこれまでは画面内で3Dモデルを見ていたものをHoloLensを使い、空間に3Dモデルを表示することで、遠隔地にいる研究者同士のコミュニケーションの効率化・正確化を図ります。 サイト名:MoguraVR https://www.moguravr.com/narekomu-hololens-experiment/

  • 2018.09.09

VRコミケ”ここにあり 熱気溢れる「バーチャルマーケット」現地レポ

バーチャルマーケットとは、VR法人HIKKYがソーシャルVRプラットフォーム「VRChat」で開催した3Dモデルの展示・即売会です。バーチャル空間上に作られた会場で開催されており、その場で3Dモデルや3Dアバターの試着・購入ができます。 サイト名:MoguraVR https://www.moguravr.com/virtual-market/

1 7