Edutech Partnersは御社のあらゆるデジタルトランスフォーメーションを支援します。

AI

1/5ページ
AI
  • 2018.09.17

端末の向きから閲覧者の心理を分析!富士通、ECサイトにおいてAIを活用した顧客体験の実証実験を開始

9月19日から10月3日までの期間で行われる同実験では、サイト閲覧者が使用するモバイル端末の向きやタッチ操作の速度などから、AIが顧客の心理を分析。商品に対する顧客の関心や迷いの度合いに合わせて関連情報を提示し、購入を後押しするようなお買い得情報やクーポンを提供する。 サイト名:MarkeZine https://markezine.jp/article/detail/29270

AI
  • 2018.09.17

パーソナルAIがDM・カタログの送付先を最適化/ファインドスターとSENSYが業務提携

両社は、ファインドスターが持つ「プリントメディア×ダイレクトマーケティング×IT」のノウハウに、SENSYの持つパーソナルAIの技術を組み合わせることで、DM、カタログなどのターゲティングに効果的に活用していく。 サイト名:MarkeZine https://markezine.jp/article/detail/29250

AI
  • 2018.09.17

クロスロケーションズ、AIで位置情報データの活用支援を行うプラットフォームをリリース

同プラットフォームの機能は、位置情報ビッグデータを活用し、ロケーションベースで広告が配信できる「XL Advertising」、戦略立案のための分析レポートを提供する「XL Insight」、企業が保有する位置情報データを取り込み、プラットフォームが保有するデータと複合して分析ができる「XL Analyzer」の3つ。位置情報ビッグデータをプラットフォームが分析し、施策立案と実施はAIが支援する。 […]

AI
  • 2018.09.17

企業が位置情報ビッグデータをマーケティングに利用できる「Location AI Platform」提供

位置情報データ活用プラットフォーム開発のクロスロケーションズは、企業が位置情報ビッグデータをマーケティングや事業展開に利用きるプラットフォーム「Location AI Platform(ロケーションエーアイプラットフォーム)」の提供を9月12日に始めた、と同日発表した。容易に位置情報データが生かせる サイト名:Web担当者フォーラム https://webtan.impress.co.jp/n/2 […]

AI
  • 2018.09.13

リクルート、Webデータを収集しAIで分析するSaaS型サービス提供のDataWeaveへ出資

DataWeaveは、Webデータを収集しAIで分析を行うSaaS型サービスを提供している。同サービスは、Web上の公開データを高精度で収集し、価格や品揃え、プロモーションなどの情報を基に、企業のビジネスにおける意思決定をサポートするもの。 サイト名:MarkeZine https://markezine.jp/article/detail/29212

AI
  • 2018.09.09

【一問一答】「 リアルタイムアドセーフティ 」とは?:アドベリフィケーションの次世代ツールが出現

「リアルタイムアドセーフティ」は、わかりやすく表現すると、アドベリフィケーションの次世代ツールといえると思います。新しい仕組みで、アドフラウド、ビューアビリティ、ブランドセーフティについて、リアルタイムにまとめて対応できるツールです。 サイト名:DIGIDAY https://digiday.jp/platforms/what-is-realtime-ad-safety/

AI
  • 2018.09.09

ファストファッション 業界、「ビジュアル検索」で火花:競争力を高めるテクノロジー

ファストファッションのブランドたちは、オンラインのマーケットシェアをめぐって熾烈な競争を展開している。そこではビジュアル検索(visual search)が競争優位を得るひとつの手法として注目を集めているようだ。 サイト名:DIGIDAY https://digiday.jp/brands/fast-fashion-brands-launching-visual-search-gain-compe […]

AI
  • 2018.09.09

KDDI、アパレルECの統合ソリューション「Vue.AI」提供のMad Street Denに出資

小売企業は「Vue.AI」を導入することで、オンライン販売に向けた作業時間・コストを効率化することが可能に。加えて、タグ付けされた商品情報と消費者の趣味嗜好を基にしたパーソナライゼーションなど、柔軟な提案が可能となる サイト名:MarkeZine https://markezine.jp/article/detail/29185

AI
  • 2018.09.09

アイテムの詳細を動画で訴求!GAUSS、AIを活用した自動動画編集システム「Zooom」をリリース

同システムでは、動画素材をアップロードすると、「トップス」「スカート」など事前に指定したアイテム名から、AIが自動で動画内の該当箇所を認識。アイテムを拡大する編集を自動で行う。拡大箇所や拡大時間は修正・変更が可能だ。 サイト名:MarkeZine https://markezine.jp/article/detail/29179

1 5