Edutech Partnersは御社のあらゆるデジタルトランスフォーメーションを支援します。

2018年10月

  • 2018.10.10

ビジネス成果が出ないRPA、経営層は目標を見直し「REA」を目指せ

「RPAは盛り上がっているが、当初期待されたほどには成果が出ていない」。アクセンチュアでデジタルエンタープライズ統括責任者を務める下野崇氏はこう指摘し、より上位の「REA」へと取り組みを進めるべきだと指摘する。現状のRPAが抱える課題、REAに向けてなすべきことについて聞いた。 サイト名:アスキー×ビジネス http://ascii.jp/elem/000/001/750/1750085/

  • 2018.10.10

RPAの導入課題から運用責任、未来予想まで–ベンダー座談会(前編)

RPA(ロボティックプロセスオートメーション)が国内で知れ渡るようになってはや数年がたつ。労働人口の減少対策や働き方改革の文脈から多くの企業が導入を試み、成功事例は枚挙にいとまがない。だが、上層部からRPA導入の指示を受けたIT部門もしくはユーザー部門の担当者は、あまたあるRPA製品の中からどうやって選べばいいのだろうか。 サイト名:ZDNET https://japan.zdnet.com/ar […]

  • 2018.10.10

RPAの導入課題から運用責任、未来予想まで–ベンダー座談会(後編)

-RPAの全社展開時にIT部門が旗を振るべきか? どの部署が統制するのがベストか? 中村氏:ある顧客のIT部門責任者はRPAの全社展開を望んでいたため、管理方法を強く提案したところ、それに同意しつつも「ガチガチに固めるとRPAの良さがなくなってしまうのでは」と懸念した。最終的には必要最小限のルールを設けてから、各ユーザー部門へ自由に使わせているという。 https://japan.zdnet.co […]